足の多汗症は局所多汗症と呼ばれており、緊張した際などに汗をかいてしまいます。足の汗は蒸れ、菌の増殖等の原因となりニオイ等を発生させることもあります。足の多汗症はクリニックで治療、手術を受ける方法とワキガクリーム等を利用してご自分で対策する方法があります。しっかりと対策をしてあげる事で汗の分泌を抑える事が可能です。

多汗症 対策

足汗を止める!最強の足汗対策クリーム!|足の多汗症対策と原因を解説

1,535,739人がこのページを参考にしています。

更新日:

足汗 対策

足の裏に汗をたくさんかいてしまい不快な経験をしたことはありませんか。

足の裏に汗をかくと足が蒸れる、足が臭くなる等のトラブルの原因となります。

食事会やお家に遊びに行く時など靴を脱ぐ事もあります。

靴を脱ぐ際に汗をたくさんかいていると先ほどのトラブルなどが起きている可能性もあり気を使いますよね。

今回の記事では足の多汗症になる原因や症状、対策方法や子供に遺伝するのかといった事をご紹介していきます。

是非最後まで読んで参考にしてください。

足の多汗症が起きてしまう原因は?どの様な症状があるの?

足の裏に汗をたくさんかいてしまう多汗症。足の多汗症が起きてしまう原因はなんなのでしょうか。

またどの様な症状があるのでしょうか。ご紹介していきます。

足の多汗症が起きる原因

多汗症には全身の汗が増える全身性多汗症と体の一部分の汗の量が増える局所多汗症の2種類があると言われています。

足の裏の汗の量が増える足の多汗症の場合には局所多汗症であると言えます。

局所多汗症には原因が分からない原発性と神経障害が原因の2種類があると言われています。

足の裏や手のひら等の汗の量が異常に増える場合には原発性多汗症である可能性が高いです。

どの様な症状があるの?

原発性局所多汗症では緊張した時等に手のひらや足の裏に大量の汗をかいてしまいます。

症状がひどい場合では汗が滴るほどの量になっていたり、指先などが汗により冷たくなるといった事があります。

また汗が多く分泌されている事からあせもになり皮がめくれる、菌が繁殖するといった症状を招いてしまう事もあります。

原発性局所多汗症の場合昼間に症状が出る事が多く、寝ている時には発汗は止まると言われています。

足の汗を止めるいい方法はあるの?

足の裏に分泌される汗を上手に止める方法はあるのでしょうか。

ここでは3つの方法をご紹介します。

①足汗を止める制汗クリームを使用する

制汗クリームを使用する事で汗の分泌を抑えてくれる効果があるので足の裏にかいてしまう汗の量を抑えることが出来ます。

クリームタイプですと汗で流れるという事が少ないので出かける前等に使用する事で効果を長持ちさせることが出来ます。

制汗クリームには殺菌効果や消臭効果がある物もありますので、汗を止めるだけでなくニオイ等を予防する事も可能です。

②足の多汗症を手術・治療する

クリニックで多汗症の治療や手術を受ける事も可能です。

ボトックス注射法など手術方法や治療方法はいくつか種類があります。

メリットやデメリットを自分で把握し、クリニックで無料カウンセリング等でしっかりと説明を受けてから行う必要があります。

③靴・靴下・スリッパなど身につけるものを変える

最近では吸水性、速乾性に優れている靴や靴下といった商品が販売されています。

足の裏に汗をかいてそのままにしていると菌が繁殖してしまったりとトラブルの原因を作ってしまいます。

吸水性、速乾性に優れている物を身に付ける事により汗をかいても快適に過ごすことが可能です。

足の多汗症のセルフチェック方法は?

ご自分が足の多汗症であるか確認する方法はあるのでしょうか。

ここでは足の多汗症セルフチェックをご紹介します。

足の多汗症セルフチェック項目

多汗症の重症度を判断する方法があります。

レベル1
軽く湿っている、触る事で湿っていることが分かる程度。水滴が出来るほどでは無い。

レベル2
見ただけで水滴が出来ていることが分かる。汗が流れ落ちてしまうほどでは無い。

レベル3
水滴が出来ていて、汗が滴る。

このチェックではレベルが上がるほどに重症度が増しています。

この他にも汗滴プリント法、重量計測法等の検査方法があります。

足の多汗症に悩んでいる場合にはクリニックで診察を受けてみよう

足の多汗症で悩んでいる場合はクリニックで診察を受けてみる事をおすすめします。

診察を受ける事で効果的な治療方法を探してもらう事が可能です。

ここでは湘南美容外科クリニックを例に挙げて実際に治療を受けるまでの流れをご紹介します。

①お住まいの地域で病院を探してご予約・受付

まずクリニックに通う場合にはお住まいの地域にあるクリニックを探す必要があります。

何度か通う必要があるのでご自分が通いやすいクリニックを探しましょう。

初めてクリニックを利用される場合にはカウンセリングの予約を行う必要があります。

湘南美容外科クリニックの場合ですと公式サイトから予約をすることが可能です。

②無料カウンセリング・診察

カウンセリングの予約をした当日にクリニックに行きましょう。

カウンセリング、診察ではあなたの症状、現在の状態を医師に確認してもらいます。

無料カウンセリングであればクリニックの雰囲気や医師の対応等を確認する事も可能です。

患者目線で話をしてくれるか、アフターケアはしっかりしているか等の点を確認してご自分が安心できるクリニックで治療を受けましょう。

③治療・手術をする

カウンセリング、診察で医師と相談して決めた方法により治療を実施します。

投薬治療、手術と多汗症には治療方法がいくつかありますのでしっかりと医師の方と相談をしてから治療方法を決めるようにしましょう。

治療によっては再発のリスクなどがある場合もあるので必ず説明を受けるようにしましょう。

足の多汗症の手術の費用・料金を解説

足の多汗症を手術、治療する場合には費用はいくらかかるのでしょうか。

ここでは 湘南美容外科クリニックを例にご紹介します。

湘南美容外科クリニックでの足の多汗症手術費用

ボトックス注射の場合 198,000円
ボツリヌストキシン注射の場合 59,800円

ボトックス、ボツリヌストキシンは注射をすることでアセチルコリンと呼ばれる伝達物質の活動を抑える効果があり、汗の過剰分泌を抑えてくれます。

注射をする方法になるので切開などの必要が無く、傷跡が残らない特徴があります。

施術時間が短いという特徴もあります。効果は1回注射する事で3ヵ月ほど続くと言われています。

ボトックス、ボツリヌストキシンの支払いは分割払いを利用する事も可能です。

分割払いを利用する場合には審査を受ける必要があるので注意が必要です。

足の多汗症を抑える!おすすめの足汗対策クリーム!

クリアネオ

クリアネオ

・第3者機関で検査を行っているから安心して利用できる!
・無添加、無香料だから肌にやさしい!
・殺菌成分、制汗成分が配合されているから汗を止めるだけでなくニオイも予防可能!

🔗https://cleaneo.jp/

クリアネオにはパラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールと呼ばれる2種類の有効成分が配合されています。パラフェノールスルホン酸亜鉛は汗の過剰分泌を抑えてくれる効果、イソプロピルメチルフェノールは殺菌効果が優れている事で有名です。これらの成分の効果により足裏の汗を押さえる、殺菌してニオイ等を防ぐ効果を得る事が可能です。また柿渋エキスといった消臭効果等が期待できる植物エキスも配合されています。クリアネオは無添加、無香料の製品になるので肌にやさしく、デリケートなお肌の方でも安心してご利用いただけます。

足汗対策にクリアネオを使用されている方の口コミ

女性 口コミ・評判

愛用歴1年

H.Sさん 26歳

クリームタイプなのでべたつくかなと思いましたが使用してみるとすぐ乾くからか気になりませんでした。朝家を出る前に足の裏に塗っておく事で1日中しっかりと汗を抑えてくれるので、突然靴を脱がなければいけない時でも安心です。

女性 口コミ・評判

愛用歴6か月

T.Yさん 32歳

手のひらや足などに汗をかきやすく、夏場でなくても湿っている状態で困っていました。クリアネオが足などにも使用できると知り塗ってみるとしっかりと汗を防いでくれて驚きました。足の裏のニオイも気になっていたのですがクリアネオを塗り始めてからあまり気になりません。

足の多汗症の子供への遺伝するの?

足の多汗症は子供に遺伝する事はあるのでしょうか。

原因が不明である原発性の多汗症の場合お子様に遺伝する可能性があると考えられています。

詳しくは現在研究中の為確定的ではありませんがご家族の方が足などの多汗症の場合にお子様が多汗症になっているという事があります。

お子様が多汗症の場合の対策法は?

お子様が多汗症の場合にはクリニックで治療する方法とワキガクリームなどを使用してご自分で対策する方法どちらがいいのでしょうか。

クリニックで手術等を行う場合には痛みがある事も有る為お子様にとってはストレスになる場合があります。

クリニックに通う場合にはしっかりとお子様と相談をして、お子様自信がクリニックで治療を受けたいと考えている場合に利用しましょう。

クリニックに抵抗を持っている場合にはワキガクリームなどを使用してご自宅で対策をしてあげるようにしましょう。

足の汗のよくある質問・疑問を解決!

Q.多汗症に効果のある内服薬はありますか?

A.多汗症に効果のある内服薬は存在します。副作用に眠気等を引き起こす物もあるので使用される場合には医師の方としっかりと相談をしましょう。

Q.ボトックス注射はなぜ効果が永久的に続かないの?

A.ボトックス注射などは汗を分泌する汗腺を取り除くわけではなく、汗の分泌を促進する物質の働きを弱める方法だからです。
汗腺を取り除いた場合でも再発をする可能性はあります。

Q.ボトックス注射で治療する場合入院が必要ですか?

A.ボトックス注射の施術は10分ほどで終わり、術後は入院の必要もありません。手軽に行う事の出来る治療法になります。

Q.外用薬で治療する方法もありますか?

A.あります。塩化アルミニウム溶液を就寝前に足の裏等に塗る方法があります。効果が出るまでには期間は必要になるので継続的に使用しましょう。

Q.足の汗が多い場合にはどの様な靴を履くといいですか?

A.サンダルなど通気性が良い物をおすすめします。汗をかくことで靴の中で足が蒸れてしまう恐れがあります。

足の多汗症は対策をして快適に!

今回は足の多汗症についてご紹介してきました。

足の裏に汗をかいてしまうと靴の中が蒸れてしまい気持ちが悪い、菌が増えてニオイがする等のトラブルを引き起こしてしまいます。

緊張している時等にも足の裏に汗をかいてしまう事もあります。

足の汗にお悩みの方は是非今回ご紹介した対策法を利用して、汗を抑えて快適に生活できるようにしましょう。

-多汗症 対策

Copyright© ワキガ対策プロ , 2019 All Rights Reserved.